2012年12月19日

雪玉ころがしを追え!

クリスマス限定家具の工作の合い間に、コリトとコインのちびっ子2羽がパレード見物へ。
torines-647.jpg
もちろん最大の目的はサンタさんにプレゼントのおねだりだったようですが、パレードを眺めているうちに2羽は別の物に興味をもったようです。

コリト「一緒に歩いてるとあの雪玉が大きくなるんだって!」
コイン「ホント?」
torines-649.jpg
2羽が目に止めたのは、真っ白な雪玉を転がしている3羽のトリ。
コリト「一緒についていってみる?」
コイン「行く!」
ということでちびっ子達は雪玉の追跡開始。
去年は重過ぎて長時間じっくり見られなかったしね。

注:危険なので雪玉を転がしているトリに近付き過ぎないように気をつけましょう。
torines-650.jpg

じわじわと大きくなってゆく雪玉。
あっという間にトリの背丈より大きく。
torines-651.jpg

注2:雪玉が大きくなると下敷きになる可能性も多くなりますので、近付き過ぎないように気をつけましょう。
torines-652.jpg

やがて雪玉は転がしているトリの4倍近い大きさに。
torines-653.jpg
だからコイン君ってば危ないって!w
コリトを主人公にして歩いていたら、後ろを付いてくるコインがやたらと雪玉に突っ込むのが楽しかったですw
やっぱりパレード見物は子トリで行くのが楽しい。

そうこうしているうちに、雪玉を転がしている3羽を追い越して前に行き過ぎてしまったコリトとコイン。
気が付けば後ろの2羽の雪玉は最初のサイズに逆戻り。
torines-654.jpg
あー残念。

そして雪玉追跡で最大の問題の場所はやはりここ。
torines-655.jpg
MAPの境界を乗り越えると…

雪玉が小さくなっちゃいました。
torines-656.jpg
コイン「あれー?大きい雪玉は?」
コリト「戻っちゃったね」
やはり今年もそのままだったか; 修正は難しいのかな(´・ω・`)
時間切れでちびっ子2羽はここで帰宅。
パレード終点での雪ダルマはまた今度の機会に。

オマケ
コリトの母・コジュリと同じ色と模様とクチバシのトリさんは、クリスマスパレードでも元気にお仕事してました♪
torines-648.jpg
 
posted by 鳥中 at 15:32| Comment(2) | TrackBack(0) | トリネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

クリスマスのさなかに

一家は今年で2回目のクリスマス。
相変わらず綺麗なイルミネーションに見とれてみたり、いつもblogを拝見させて頂いているトリさん御一家に偶然お目にかかることが出来て喜んでみたり♪
ところが今年の限定工作のトピアリーの白3種類を作ったところで、今度はコギのお嫁さん・イチさんとのお別れの時が。
torines-639.jpg
イチ「みんな仲良くね」
コギ「寂しくなるな…」
イチさんは先日天国に行ったモミちゃんと老化時期が近かったので心の準備はしていたものの、やっぱりお別れは寂しいですな。

WHITE SNOW PARKでお嫁に来てくれたイチさん。
雪の妖精のような可憐さでありました。
torines-640.jpg
最初は婿に出そうと思っていたうちのコギが思いがけず恋に落ちてお迎えすることになった素敵な年上のお姉様。お嫁に出してくださった御実家様に感謝です。

2012年1月11日という1がいっぱいの日付生れのイチさん、5月24日にコギと結婚。339日で天国へ。息子は7月1日というやっぱり1の付いた日に生まれたので迷わず名前をコイチにしました^^;
イチさん、今までありがとう;;
torines-641.jpg

そして葬儀のために埋葬の洞窟のあるSt.COOK PARKに移動した時のこと。
コモナ「コイチおじちゃん、私もイチ大おばちゃまの葬列に一緒に付いて行ってもいい?」
コイチ「いいけど、どうしたの?」
コモナ「私もモミおばあちゃまみたいに立派なゴッドマザーになるの。そのために世の中のことを今から勉強しておくの」
葬儀屋さんみたいな格好で現れたコモナ、将来自分が家長を継ぐ時の為に社会勉強をしたいようです。
torines-642.jpg

葬儀の時間になり、流れてくる蛍の光の音楽。
葬列と一緒に巣から少し歩いたところで左からもうひとつの葬列が現れました。
torines-643.jpg
コモナ「大おばちゃまのお棺を間違えないように、ちゃんと付いて行かないとね」

葬列が埋葬の洞窟の近くまで来た頃、今度は右手からももうひとつの葬列が。
torines-644.jpg
コモナ「また来たー!」
コイチ「こんな時に葬儀ラッシュ?」

洞窟の入り口は時ならぬ大渋滞;
コモナ「2番目よね?大おばちゃまのお棺は真ん中よね?!あ…でもちょっと自信がないかも…;;」
思いがけないハプニングでコモナ涙目。
コイチ「真ん中ので大丈夫だよ^^;他のトリさんたちも一緒に見送ってあげようね」
コモナ「うん!」
torines-645.jpg
きっとイチさんは次に生まれ変わってくる時は三つ子で生まれてくるのかもしれないと思ってみたり。
ていうかコモナの着ている黒魔術師の衣装って葬列に混じっても違和感無さすぎです。


2日間の泣きべそタイムも終わってWHITE SNOW PARKに戻ってきた一家。
torines-646.jpg
さて残りの工作を頑張るぞーパレードも見に行くぞー。
 
posted by 鳥中 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | トリネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

クリスマスの前に

クリスマスを前にしたある日、初孫のお嫁様・モミちゃんとのお別れが来てしまいました。・゚・(ノд`)・゚・。
初孫「クリスマスになったらクリスマス生れのモミちゃんと一緒に、飾り付けしたモミの木の下でクリスマスデートをするのが夢だったのにー」
コモク「父さん、そんなこと言ったら母さんだって困っちゃうよ」
torines-633.jpg
モミ「うちの人は相変わらずねえ(´・A・`)」
モミちゃんの誕生日=クリスマスまであと少しだったのにね…(;ω;)

初孫「でも、今日までモミちゃんと一緒に過ごせて毎日すごく楽しかったから我慢する…今までありがとう。迷惑ばかりかけてごめんね」
torines-634.jpg
コモク「母さんに迷惑かけてる自覚はあったんだ…」
初孫「これからはコモクに迷惑をかけることにするから…」
コモク「やめて父さん(;´Д`)」

2011年12月25日生れのモミちゃん。ブログの素敵なご縁で2012年4月11日に初孫のお嫁さんに来てくれました。
賑やかな結婚式の最中にいきなりケージベッドに飛び乗って爆笑させてくれた姿が忘れられません^^;
torines-635.jpg
モミちゃんの色と模様の両方を継いだコモクを生み(うちで生まれた子では当家初の記念すべき青色以外の子!)、いまいち頼りない夫を支えるためゴッドマザーに就任。そのリーダーシップで皆をまとめてくれつつ344日で天国へ。
モミちゃん、今まで本当にありがとう!楽しかったよ!
モミちゃんをお嫁に出して下さった御実家様にも改めて感謝の意を。ありがとうございましたm(_ _)m

モミちゃんの葬儀後に届いたお墓は弓と矢をあしらった型。
torines-636.jpg
コモク「(まさか…父さんがまた何かやらかしたら自動でここから矢が飛んでくる仕掛けとか無いよね?母さん…^^;)」
あったら怖いw
いやしかしモミちゃんのことだから生前石屋さんに特注品を頼んで…なんてことはないか。

葬儀後、第三世代で唯一若いままだったジュンセア君を追い越して第四世代コジュリのお婿さん・トルトル君が291日で早くも老化;
娘のお婿さんに先を越されて焦ったのか、その数日後にジュンセア君もやっと思い出したように老化。
torines-637.jpg
現在老トリ6羽+若トリ5羽+子トリ3羽の一家であります。

そうこうしている間にやってきたクリスマスイベント!
今年も一家は欲張ってイルミネーションを堪能できそうな木の多い場所に巣を置いてます♪
torines-638.jpg
おかげで工作用素材のある名所まで遠い遠い…;
しかしクリスマスイベント中のWHITE SNOW PARKの景観の美しさには代え難い。
クリスマス用の家具を全部並べようと思ったらあっという間に上限の15個になってしまって悲しいこの頃、
もう少しハウスに置ける家具数増えないかなー。
 
posted by 鳥中 at 18:14| Comment(2) | TrackBack(0) | トリネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。