2012年11月23日

45mのデート

第三世代は先に老化していたモミちゃん・イチさん・初孫に加え、コギも300日を前にして老化。
残るコキリとジュンセア君も290日を越え、いつ老化してもおかしくない時期に突入。
ちびっ子3羽の成長を楽しむ傍らで老トリも増えていく、そんなある日のこと。

初孫「ね、モミちゃん。2羽で旅行しない?僕達、新婚旅行も行ってなかったよね」
モミ「そういえばそうだったわね」
torines-624.jpg
初孫とモミちゃんが2羽でおでかけすることにしたようです。

モミ「ここから一番近い名所といえばセントクック城かしら…って、どうしたの?」
初孫「歩くの疲れた…。このまえみたいに飛べないかなあ」
まだ巣から離れてもいないうちに何度も立ち止まったり座り込んだりする初孫。
torines-625.jpg
モミ「言いだしっぺなんだからもう少し頑張りなさいよ」
初孫「でもー」
おいおい頑張れよー!
巣からセントクック城までは100メートルとちょっとくらい。
このくらいなら大丈夫かと高をくくっていたら、甘かったようです^^;

なんとか歩き続け、1本の木の下で小休止。
モミ「かなり歩いたわね。もう少しかしら」
初孫「もう5分以上歩いたよね?」
モミ「方向はこっちでいいと思うんだけど…」
torines-626.jpg

しかし老トリの足では…
torines-627.jpg
歩けども歩けども、ほんの45メートルしか離れていませんでした;

初孫「なんだー。全然進んでないよー♪」
モミ「2キロくらい進んだ気分だったのにねえ♪」
torines-628.jpg

初孫「やっぱり旅行はやめて、家でのんびりしてよっか^^」
モミ「…でも、これってまた同じ距離を歩かないと家に戻れないのよね」
torines-629.jpg

初孫・モミ「……はあ……」
torines-630.jpg

セントクック城へ行くのは諦めて、巣に戻ることにした初孫とモミちゃん。
しかし初孫は疲れて眠くなったのか、すぐ足を止めてその場でうたた寝することしきり。
torines-631.jpg
モミ「しっかりしなさいよ。置いてくわよ」
初孫「先に帰っててもいいよ。僕ここで少し寝る…」

そこで先に巣の側まで近付いたモミちゃん、家族に向かって一言。
モミ「誰かー、うちの人の目を覚ましてあげてちょうだい。」
一同「はーい( ´ ▽ ` )ノ 」
初孫「えっ?(゚д゚)」
torines-632.jpg
巣から初孫に向けて一斉に飛ぶ矢。
見事に全弾直撃コースですな。

目的地には着けなかったけど、のんびりまったりいい運動になった秋の1日でありました。

タマゴクッションに次いで2番目に欲しかったシラカバが再販になってホクホク。
 
posted by 鳥中 at 18:14| Comment(3) | TrackBack(0) | トリネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

初孫夫婦(老化済)、飛ぶ!

それはNIGHT WOODS PARKで久しぶりの工作中の出来事である。

素材のワタゴケを求めては西の端の沼へ、色素材の紫タマネギを求めては東の端の廃農園へと、NIGHT WOODS PARKの長距離横断を何度も繰り返していた時のこと。
移動中のハウスが地図の境目で引っ掛からないように改善されたメンテナンス以降、今度はハウスや主人公トリがだけが境目を楽々と乗り越えても後に続く家族がついてこないorはるか後方に置いてきぼりを食らうという症状がたまに出るようになってしまったトリネシア。
老トリ3羽(初孫・モミちゃん・イチさん)は座らせたままにしておいて、境目を越える時は手前で1回ハウスを地面に降ろして飛んでくる家族が全員追いついてから真っ黒部分をよいしょと乗り越える方法で移動していたのですが。
この時も境目の手前で一度ハウスを降ろしてから、西側から真っ暗な部分を越えて東側の地図に出………
あれ?座らせておいた筈の老トリ達が境目で置いてきぼりになってしまった。
torines-618.jpg
移動担当コモクくーん、落し物ですよー^^;

そして老トリを回収すべく、ハウスを置ける位置に移動して地面に降ろした瞬間、それは起きたのである。

初孫「待ってよー!こんな薄暗いNIGHT WOODS PARKで置き去りは嫌だよー!モミちゃんも早くー!」
モミ「きゃー!なんてこと!」
イチ「あらあら」
初孫、いきなり必死の形相で巣を追いかける。(しかし速度は遅い)
よく見るとモミちゃんともども飛んでるよ!超低空飛行だけどね!ww
torines-619.jpg

初孫「飛んでる…♪年寄りになってもう飛べなくなったかと思ったのに飛べてるよ!モミちゃん!」
モミ「あらやだ、1ヶ月ぶりくらいかしら。イチさんも飛んでみたら?」
イチ「転んだら危ないですし…;」
torines-620.jpg
いつも控えめで堅実なイチさんはこの時もしっかり杖で歩く派でした。

ハウスに乗った途端、飛んでいた初孫とモミちゃんは杖を使ってのゆっくり歩行にチェンジ。
初孫「今のは…夢だったのかな?確かに飛んでたような気もするんだけど…」
torines-622.jpg
あまり頻繁に老トリに飛ばれても危なっかしいから夢ってことにしておきたまえ。
いや見てる分には不気味面白いけどね!

紫タマネギを作って工作していたのはコイチとコインの服。
奥様ラベンダーちゃんの色に合わせて家族コーディネートしてみました♪
torines-623.jpg
ラベンダー「…夕べのブラウニーのお肉を煮た時にお酒を入れ過ぎたのがまずかったかしら…;」
コイチ「たまには…いいんじゃないかな^^;」
コイン「イチおばあちゃんも飛べば良かったのにねー」

工作は大変だったけど、噂の『飛ぶ老トリ』を直に見れて満足の1日でありました。
 
posted by 鳥中 at 20:03| Comment(4) | TrackBack(0) | トリネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

秋なので

ここ最近は子トリの成長を見守りながらのんびりまったりの一家。
意図して並べた訳でもないのに、気がつけば何故か巣の前にきれいに並んでいる連中が。
シー「なにしてるんですか?」
torines-609.jpg
ラベンダー「なんとなく…」
コキリ「イベントが終わっちゃうとやる事が無くて暇なのよね…」
ジュンセア「もともとやることの少ないゲームですし…」
コリト「ご飯も食べちゃったし…」
コイチ「コウノトリさんも最近は2個目のタマゴをなかなか持って来てくれないし…」
はあ、暇なんですね。
しかし次のクリスマスイベントまでボーっとさせておくのもアレなんで、一家は秋らしい行楽に行く事に。

先ずは秋の味覚、ブドウを食し。
torines-611.jpg
大きいブドウを掴んだコジュリさんは食欲の秋なんですかね。かなり欲張ってます。

次はAUTUMN PARKへ行って紅葉見物。
torines-612.jpg
ハロウィンイベント中にも来たけど気にしないwあの時は工作で大混雑だったもんね。

コリト「秋って美味しくて綺麗なんだねー」
コイン「僕、もっと美味しいもの一杯食べたい!」
じゃあ次はキノコ狩りでも行く?
torines-610.jpg
第三世代と第四世代の子達は狩りを楽にするために炎羽ばかりに偏った食生活だったから、五世代目の君達にはいろいろな種類の物を食べさせてあげようかね。

そうこうしているうちに、ピヨールさんのお店では秋に似合いそうな魔女&魔導師のシリーズが再販開始。
torines-616.jpg
このシリーズの家具アクションはぶっ倒れたりシャックリしたりと面白いのが多くて好きだー♪

ということで着替え&模様替え&場所もNIGHT WOODS PARKへ移動して、一家はすっかり魔導師気分。
torines-617.jpg
怪しげな釜で何を調合してるんですかね?食べ過ぎ用の胃薬か老トリ用の腰痛薬か?

ジュンセア「この際だから、全員で不老長寿の薬でも研究してみる?」
コモク「無理だと思うなあ。服と家具のせいでそれっぽく見えてるけど、みんな中身はいつもと一緒だもん^^」
torines-615.jpg
意外と現実的なコモクでありました^^;
 
posted by 鳥中 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | トリネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。